• 2009.12.02 Wednesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

 先日ワークショップに参加した。
大勢の初対面の人と話をして、会社のこと仕事のこと将来のことを見つめなおしたりする。
私は愛社精神がなく、この会社に所属している理由について考えると、、ほとほと困ってしまう。それを新卒入社のキラキラ目線の方に質問され、しどろもどろ答える。
美しいことを言おうとしているわけでもないが、相手の表情が曇らないように努力した。

が、ウマが合う方もたくさんいて、結局みんな会社というよりは自分が大事で、自分の生活を守りたい気持ちが強いというのが分かった。
そりゃそうだ。
でも皆が思うほど在宅勤務は優しいものじゃない。自分を律して仕事をしなければならないことを、いったいここにいる何人の人がまともにできるのだろう。。
かく言う私も、在宅勤務は憧れだが、自分が会社にいる以上の仕事ができるとは到底思えない。

だから、結局今の形でいいのだな。と思う。

だけど、在宅勤務が可能な職業がひとつだけある。
憧れの農業だ。(これを在宅と言っていいか分からないが、、)
この日のワークショップで、やはり自分は食を守る農業に携わりたいと思ってしまった。
でも、どうやって?
山形に行ったときに教わったりするけど、そんな教えてくれる人も高齢で、私が40歳までは待ってくれそうにない。。。
どうしようか。。迷うなぁ。




web拍手

  • 2009.12.02 Wednesday 10:22
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.