• 2009.12.02 Wednesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

 柴犬フェチなので、確かに気になったのですが、映画ともだちに「幼獣マメシバ観なよ」と言われるまで、あまり興味を持たなかった。
簡単に説明してもらったら、「おっさんニートが、マメシバがやってきたことをきっかけに外に出ていく」という。惹かれた。

【ねたばれ】
調べたら朝10時の1回きりの上映。くあー、つらい。
でも結局観てきた。
おっさんニート、というか引きこもってしまって他人とコミュニケーションがとれなくなってしまった、ココロの病の持ち主。とは言え、ココロの病の持ち主というほどではないが、私にもああいう症状はある。
被害妄想と一言で片付けてしまえば、それまでだが、本人にとってアレがどれだけ恐怖かは、ああいうココロの持ち主じゃないと分からないと思う。

で、母親がこのままじゃいけない、と一念発起して父親と一緒に壮大なイベント(死亡&失踪事件)を計画し、刺客としてマメシバまで投入して、息子を外の世界へ向かわせる。
その壮大なイベントがアトラクションのように楽しい。きっとニートやココロの病を悲観的にとらえすぎない演出がこんなに楽しいストーリーにしてくれるんだと思う。

マメシバ・イチロウとサブロウには相当癒されるけど、おっさんニート・ジロウさんにもかなり癒されます。「およよ」「ふむむ」と言ってみたくなるw
こっちで映画版予告が見れました。

動画はドラマ版。ドラマやってたんだぁ、、観たかったな。





拍手する

  • 2009.12.02 Wednesday 16:17
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.